2017年11月28日火曜日

★講師紹介③★

こんにちは!
FLAPS淵野辺校 講師の熊谷 真美子(クマガイ マミコ)です。



この度、新規店舗に異動をされた大東先生に代わって英語を担当させていただくことになりました。


固定概念や枠にとらわれない考え方を大事にし、
子どもたちの持つ様々な個性を、長所と捉えて伸ばし、育てていきます



さて、淵野辺校で書く初めてのブログなので、
簡単に自己紹介をしたいと思います!





小学校低学年から英会話教室に通っていた私は、小さな頃から英語に対して得意意識を持っていました。

そのためか、中学に上がった当初はテストでも良い点を取っていましたが、しばらく経つと、難しい文法や覚えなければならない単語・熟語が増えていき……
段々と苦手意識を持つようになり、時にはテストで50点を下回ることも少なくないという状況になっていきました。



しかし、中学2年生の夏に行ったニュージーランドでのホームステイ研修で


言語が違っても伝えようとする気持ちと姿勢があれば伝わる



ということを体感し、もっと自分の気持ちをちゃんと伝えられる人間になりたいと思うようになりました。

その結果、英語に対する勉強の姿勢が変わっていき、先生に積極的に質問に行ったり、単語を覚える練習も真面目にやるようになりました。
このように勉強の質が上がったことで、少しずつテストの点数も上がり、中学3年生の夏以降は、安定的に80点以上をとることが出来るようになったのでした。




勉強に大切なのは、目的意識取り組みの質そして正しい勉強法です。
そして、勉強によって得られる知識や体験は、必ず自分の一生の武器になります



授業や普段のやりとりを通して上記の3つを伝えていき、
5つの根を育てていけるよう尽力していきますので、どうぞよろしくお願い致します!




FLAPS 淵野辺校講師

熊谷