2016年12月27日火曜日

*年末年始、お休みのお知らせ*

こんにちは、フラップスの大東です。

ようやく長い2学期も終わり、5日後には

2017年 がやってきます!!!

皆さん、年末年始を思いっきり楽しんでください!

そして、僕も生徒から何をしたか聞きたいと思います!


では、思いっきり楽しむために先にやっておこう・・・・・


何かって?







そうです。

冬休みの宿題!!


ぎりぎりになってやらない。

計画を立てる。

すぐに手をつける。

余裕をもって終わらせる。


皆さんも散々言われて来たかと思います。

でも、なかなかやり始めない、続かない。


なので、フラップスに宿題をしに来よう!!

*年末年始だけやっていませんので、お気をつけください。

―――――――――――――――――――

✿FLAPS年末年始休校のお知らせ✿


12月30日(金)~1月3日(火)


上記の期間は、年末年始休校とさせていただきます。

通常授業・冬期講習ともに、
1月4日(水)
より再開いたします。

ご確認の程、宜しくお願い致します。
―――――――――――――――――――




2016年12月21日水曜日

★新中一説明会のお知らせ★

こんにちは。学習塾フラップスの大東(だいとう)です。

2016年も残すところ1週間ちょっとになり、

僕も「時のはやさ」を感じています。

年が明ければ、あっという間に受験・定期テストが待っていますね。
それが終わると、終業式や卒業式がありますね。


そうです。
今、小学6年生の子たちは中学生に上がります。


そこで、少し早いですが、親御様に向けて


1/28 (土)10:00~ 新中一説明会

フラップス淵野辺校開催させていただきます。



内容は

● 中学生の最終ゴール   

・最新の大学入試動向から見える高校入試の情報
・受験の合否を決めるS値の計算方法



● 地域の中学校の情報共有

・指導方法、内申点の取り方、テストの傾向など、学校別の特徴
 
 「○○中学校は進みが速く、△△中学校は内申点が取りにくい」
 「テストの平均点が高く出やすいのか、低く出やすいのか」 

 など


● ご家庭でのサポート・フラップスのサポート

・ご家庭での声掛けについて
・高校選びの指導や受験知識をつける「合格プランニング」について
・面接対策・作文指導について        




小学生と中学生では、色々なことが変わってきます。

部活が始まることによる生活リズムの変化

友人関係も小学生の頃と変わっていく子が多く見受けられます。

もちろん、勉強も難しくなっていきます。


そんな中、

子どもたちの心情は大きく変化し、

成長していきます。




皆さま、こんな言葉を聞いたことはあるでしょうか。

中学校に上がった子どもたちの環境や関係性、心情の変化を総称する言葉

「中1ギャップ」  という言葉を。


そのことについても詳しくお話していきます。




多感な時期を過ごす中学生になる親御様も

気になること不安なことが多いかと思います。


しっかりと準備をして中学校入学を不安なく迎えましょう!!



皆さまからのご連絡、またご参加を、お待ちしております。

フラップスに通っていない子の保護者様も参加可能です。

ご連絡お待ちしております。


連絡先:(フリーアクセス)0800-800-8541




~ 新中一説明会 ~

日時: 1月28日(土) 午前10:00~ 

場所: フラップス淵野辺校





2016年12月12日月曜日

【合格体験記】3年間の努力の証~Hちゃんの軌跡~

お世話になっています。学習塾フラップス淵野辺校の大東です。


今年も受験シーズンの冬がやってきました!

中学3年生も一層勉強に力が入り、目の前のことに集中して取り組んでくれています!

だからこそ、今回は少し未来の話をしたいと思います。



実は、フラップスの高校指導部では、

早くも大学受験に合格を決めた生徒がいます!

おめでとうございます!!


“その生徒”についてフラップス高校指導部の田所先生が紹介してくれているので、

皆さんにも紹介したいと思います。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

タイトル:


いつもお世話になっております。学習塾FLAPSの田所です。

いよいよ年の瀬まで3週間を残すばかりになりました。

1年が過ぎるスピードの速さに驚いています。



さて、学習塾FLAPS高校指導部では2016年11月28日をもちまして、

大学 推薦入試・AO入試組の進路が無事、

確定いたしました!

今年も推薦・AO入試に挑んだ生徒さんが、

たくさんの努力と、それに伴う結果を魅せてくれました。

今日は、その最後の合格者であるHちゃんについてお話をしたいと思います。




_____________________________________________________________________________


11月28日。

1本の電話が鳴りました。

「先生・・・、合格しました!!!!!」

電話先の声は、11月28日に合格発表を控えたHちゃんでした。



「昨日から結果が不安で・・・」

と言った彼女は、この度、高校3年間の努力の証・指定校推薦で、見事

東京農業大学

に合格を果たしました。

彼女の声を聞いた瞬間、3年間の頑張りがよみがえり、

私自身、思わず涙してしまいました。



3年前、まだ中学3年生だったHちゃんと私たちは出会いました。

無事に高校合格を果たしたHちゃん。

彼女は、決してもともと勉強が得意だったわけではありません。

むしろ苦手意識が強かった、そんな記憶があります。



高校に入学してますます難しくなる勉強を前に、

「もういやだ!」 「できない!」

と勉強を投げ出したくなる瞬間、プレッシャーに涙する瞬間は、何度も彼女の前に訪れました。



それでも、

彼女が勉強から逃げることは一度もありませんでした。

だからこそ、結果がついてきます。

学年の修了式では、成績優秀者として名前を呼ばれるほどにまで成長を遂げました。



決して周りに流されない。妥協を許さない。

その彼女が高校3年間で身につけたのは

「やればできる」という自信 

「努力した分、結果につながる」という確信 でした。

そんな彼女が書いてくれた合格体験記が、彼女の努力のすべてを物語っています。





彼女からこういった言葉をもらえ、私たちも嬉しい気持ちになりました。

目の前で、実際に彼女がしてきた努力は、入試に向けての入念な準備です。

彼女が書いてきた小論文の束は、だいたい辞書ほどの厚さになっていました。



元ヤンキースの松井秀喜選手もかつて言っていたように、

努力ができることこそ、最大の才能です。

Hちゃん、改めて合格おめでとう!!

3年間、本当によく頑張ったね。

最高の大学生活を送ってくださいね!!


_____________________________________________________________________________



最後に、後輩のみなさんへ。





さあ、自信を創る日々を過ごそう!!!







~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


田所先生、ありがとうございます。

そして、おめでとうございます!!!


Hちゃんも言ってくれてますが、

進路が決まっていない中学生も、実際に足を運んで、高校(大学)選びをすると

本当に行きたいと思えます。



あとはその目標に向かって頑張るだけ!!!


フラップスのみんな!!


一緒に冬を乗り越えよう!!!









2016年12月1日木曜日

『自分との約束』について

こんにちは。フラップスの大東(だいとう)です。

今回のブログは、

『自分との約束』 についてお話します。





まずはじめに、「約束」とは何でしょう?





皆さんがイメージする約束は、おそらく




例1)友達に、  「朝の9時に淵野辺駅に集合ね。」 


例2)子どもに、 「クリスマスプレゼントは、ゲームを買ってあげるね。」


例3)ご夫婦で、 「結婚記念日はご飯を食べに出掛けましょう。」




このようなことをイメージするかと思います。




これらを見てみると、

「約束」とは、相手が居て成立すること

というのがわかります。





そして、その「約束」を破ると、どうなるでしょうか。


上の例で言えば、


例1’)集合時間に遅れてしまうと、予定がずれてしまうかもしれません。


例2’)約束していたゲームを買わなかったら、子どもは悲しみます


例3’)約束を破られた側が、悲しみます。もしかしたら、ケンカにも・・・




そうです。相手に迷惑になります。





それだけでなく、


悲しんだり、怒ったり、信じなくなったりします。



だから、みなさん口を揃えてこう言います。


「約束は大事だから必ず守りなさい」


僕もそう思います。








では、『自分との約束』に話を戻します。


『自分との~』で気づいた方もいるでしょう。


これは、

相手ではなく、自分自身と約束することなのです


たとえば、


例4) 「明日は朝早いから、11時までには寝よう」と思い、11時前に寝ました。


例5) 「夜9時から見たい番組があるから、夕飯の前に宿題をやってしまおう」と思い、やりました。


例6) 「バスケのレイアップシュートが10回中5回しか決まらない。

    でも、10回中9回は、決まらないとレギュラーになれないから、

    早朝と昼休みにシュート練習をしないと」と思い、やり続けました。




これらは全て、

自分で決めたことを自分で実行しているだけなのです。


例4)~例6)を見てみると、意外と簡単そうに思えますが、

それができない人はたくさんいます。これは子どもも大人も関係ありません。





そして、『自分との約束』を破っても、


相手がいないので、相手には迷惑が掛かりません。


だからこそ、しっかり意識しないとすぐに約束を破ってしまいます


しかも相手に迷惑が掛からないから、守らなくてもいいというわけではありません。


一番大切なもの 【自分への信頼】 を失うことになります


つまり、


自分に自信が持てなくなるのです。




しかし、この言葉の裏には、


大切なことが隠されています。



『自分との約束』を守り続ければ、

自分に自信が持てるようになるのです。





だからこそ、フラップスではまず生徒に『自分との約束』を決めてもらっています。


もちろん、自信を持ってほしいので、何でも良いというわけではありませんが


まずは、自分で決めた約束を守ることが大切 なのだと思います。







やがて高校生や大人になったときに、


甘い誘惑に負けそうになるときや、なんかやる気が出てこないときでも



「人との約束」だけでなく、


『自分との約束』も守ってほしい と思っています。