2015年9月23日水曜日

受験生のみなさんへ

こんにちは。


学習塾FLAPS淵野辺校英語科講師

中村諒です。



シルバーウィークも明けましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。


時が経つのは早いもので、つい先日夏期講習終わったかと思えば、

ふとカレンダー見てみると、

本日をもちまして、受験まで残り145です。



まだ145日もある。と考えるか



もう145日しかない。



と考えるかは自由ですが、





受験では基本的に5教科が必要なので、単純に計算すると、



1教科につき残された勉強時間は約30日もありません


さらに当たり前ですが、受験では1年生から3年生まですべての範囲が対象なので、


教科ごと各学年の復習をしようと考えると、



1学年1教科につき残された勉強時間約10です。



いかがでしょうか。


これから新しく習う内容もある中で、

10日で1年間の内容を復習しなければならないのです。



多いと思うか、少ないと思うか・・・・

 

正直、なかなか簡単ではないですよね。




ただ、だからといって慌ててほしいとか、

困ってほしいとか、そういうことではありません。




お伝えしたいのはシンプルで、

時間は限られているということ。






あの時、もっとやっておけば良かった・・・と

受験が終わってから後悔の無いように、日々を過ごして欲しいと思っています

 


 
丁度、今の時期は新学期が始まって忙しくなったり、

模試や学校の小テストなどで、なかなか思うような結果が出ずに

苦しい思いをする人もいるかもしれません。



そんな時こそ、しっかり結果を見つめて、

次にどうしたらよいかを一緒に考えていきましょう。





ぼんやりしていると、気が付けばあっという間に受験日です。

時間を上手に使い、対策をしていきましょう!!




というわけで今週末からしばらくの間、日曜日もサタスタを実施しております。



特に中間テストがある生徒さん


FLAPSを上手に活用しましょう。


 
悔いなくやりきる!!

ともに頑張りましょう!!

2015年9月11日金曜日

中3模試が返ってきました!!

こんにちは。

学習塾FLAPS淵野辺校英語科講師


中村諒です。




気が付くとあっという間に2学期となり、
 もう10日が過ぎました。

各中学校でも運動会の練習も始まり、

息つく間もなく頑張る中学生を見ていると、

私たち講師陣も頑張ろうという気持ちが強くなる季節です…。



さて、入試もあっという間にやってきます。



先月8月23日、FLAPSの中学3年生に模試を受けてもらいました。






今回の模試は、普段の模試とは異なりました。

 
ほぼ毎月受けてもらっている模試は、FLAPS内にて開催されていました。


もちろんこれにもメリットがあり
、受験時間に関して、部活や予定などの調整において、ある程度融通を利かせられていました。

 
それが今回は、塾外会場の模試に参加してもらいました。
実際の試験のように、知らない顔に囲まれた状態での試験です


つまり「本番の試験」の想定


後日生徒に話を聞くと、



「今までと緊張感が全く違った・・・」


 
とのことでした。




初めての塾外模試。
正直なところ、「大丈夫かな~」と少し心配をしていましたが、


先日ようやく結果が返ってきました。



 

ちなみに、今年の夏期講習を通して、


3生はひたすら入試対策を行ってきました。


中には朝の9時から夜の10時まで、ペンを走らせ続けた生徒さんもいました。


さぁ、気になる結果ですが、その甲斐もあって

 

5教科の偏差値が
平均で約5も上昇しました!!

(※前回比)


それぞれの教科でピンポイントに絞り重ねてきた演習。

取り組んできた姿勢と共に、しっかり実践してくれたようで、うれしく思います。


 
ただ、本当の勝負はこれからです。

ここからさらに伸ばすにはどうしたらよいか?

そのような話ばかり渡辺先生と小林先生としています。



常にハングリー精神を忘れずに!!
 


今後も鍛錬を重ね、志望校合格へ導けるよう講師一同精進して参ります。




2015年9月1日火曜日

待ちに待った新学期!

こんにちは。


学習塾FLAPS淵野辺校英語科講師


中村諒です。



ここ一週間、雨続きですっきりしない天気が続いていますが、


みなさまいかがお過ごしでしょうか。



今日からいよいよあれが始まりますね。




そうです、



新学期です!






しばらく会えていなかったお友達や先生方に会えるのことを楽しみにしている生徒さんも


いらっしゃるのではないでしょうか。




そして忘れてはいけないことが勉強ですね。



2学期の授業は言うまでもなく、1学期より難しくなります



小学生であれば九九や二ケタでわる割り算が出てきたり、


中学生であれば三単現や不定詞、関係代名詞といったつまづきやすい単元が目白押しです。



つまり、勉強内容が一気に難しくなる2学期こそ、




普段の復習が大切になります。





夏休みは学校がお休みの分、たくさん時間を使うことが出来ましたが、



新学期が始まってからは、普段の授業に加え部活や委員会といった学校行事もあり、


忙しくなるかもしれません。




そんな中でも、30分でも1時間でも、空いている時間を利用して毎日の復習をする習慣を


身につけていきましょう。



時間を上手く使う力が身につくと、きっと将来役に立ちますよ。





ちなみに、夏休み最終日である昨日も、朝9時から生徒が勉強に来ていました。


苦手な連立方程式をみっちりやりました。




理科のレポートの仕上げですね。


たくさん遊んでたくさん勉強する!!


FLAPS講師陣もたくさんサポートいたします。


人生で1度しか来ない2015年の2学期を、最高に充実したものにしていきましょう。