2014年10月30日木曜日

【2学期中間テスト】成績アップ おめでとうインタビュー!



~ フラップス淵野辺校 2学期中間テスト 結果速報 ~


-------------------------------
★共和中3年(数学)91点!

★共和中3年(数学)87点!

★共和中2年(数学)84点!

★共和中2年(数学)82点!

★共和中2年(英語)80点!

★共和中1年(数学)81点!


★弥栄中3年(数学)83点!

★弥栄中2年(数学)95点!


★中央中3年(数学)86点!

-------------------------------


努力が実った!点数アップ速報!

☆共和中2年(数学)30点UP↑↑



頑張ったみなさん、おめでとうございます!
次のテストでも、高得点を目指して頑張ろう!!!







数学91点!  共和中 3年生の生徒さん 

――点数アップおめでとうございます!
   今回のテスト前、どんな対策をしたのか、教えてください。




――担当の先生のコメント (渡辺先生)

  日々の授業の頑張りが、自信につながり、それが結果に表れています。
 
  本人も、「授業を頑張った」とコメントしてくれていますが、
  フラップスの授業では、テスト前、
  基礎の定着を徹底的に行う為の反復演習をみっちり行います。

  宿題も、時には多く出すときもありますが、
  担当講師と「ぜったい、やり切る」と約束をし、

  やるべきことをしっかりとこなしてくれた成果だと思います。

  実際、入塾当時から点数が30点もUPし、今それをキープしてくれています!


  この調子で、入試まで頑張ろう!!!








英語84点!  共和中 3年生の生徒さん 

――点数アップおめでとうございます!
   今回のテスト前、どんな対策をしたのか、教えてください。



――担当の先生のコメント (中村先生)

  おめでとう!
  テスト前、たくさんフラップスのサタスタ(土曜日の無料指導)に来て
  自習を頑張っていましたね。

  サタスタでは、英作文の指導なども行いましたが、
  主体性を持って、前向きに取り組んでいました。

  期末テストも、ばっちり決めよう!!!








数学87点!  共和中 3年生の生徒さん 

――点数アップおめでとうございます!
   今回のテスト前、どんな対策をしたのか、教えてください。




――担当の先生のコメント (渡辺先生)

  基礎の力が、応用力にしっかりと繋がっています。
  
  応用問題を解く為には、まず基礎基本が徹底出来ていないと
  点数には結びつきません。
 
  フラップスで行うテスト前の基本の徹底復習や、
  繰り返し行うテスト範囲の単元テストで、基礎基本の復習を行い、
  自信に繋げてくれたのだと思います。


  この調子で、入試までいきましょう!!!
  頑張ろう!
  







数学83点!  弥栄中 3年生の生徒さん 


――担当の先生のコメント (渡辺先生)

  入塾当時から比べると、定期テストの点数が30点もアップし、
  それをキープしてくれているSさん。

  
  「数学は嫌い!ニガテ!!!」と言っていた彼女ですが、
  授業中の基礎の徹底反復で、
  今では数学が入試の武器になるくらい、得意意識に変わってきています!

  
  模試でも点数が取れるようになってきました!
  このまま頑張っていこう!!!
  



2014年10月16日木曜日

授業レポート!楽しく英語の基礎が学べる〜小学生英語〜

こんにちは、フラップス本部の櫛田です。

台風が過ぎ去り、一気に気温が下がって肌寒くなってきましたね。
風邪等が流行る前に、手洗い・うがい、でしっかりと予防していきましょう!



さて、今回のブログでは
『フラップス小学生英語』のクラスをレポートしたいと思います!


その前に、簡単にフラップスの小学生英語をご紹介します♪
フラップスの小学生英語では、1学年ごとに分かれたクラス編制ではなく、
レベル別に「エッグ」「チック」「バード」の3つのコースに分かれています。



「エッグコースは、推奨学年を小学校1年生〜3年生としており、
楽しく英語にふれあい、抵抗感をなくす事を目的にしているクラスです。
挨拶やアルファベットの基礎などに触れていきます。



「チックコース」は、推奨学年 小学4年生〜6年生。
『学校以外で初めて本格的に英語を勉強したい!』という方にピッタリの
入門コースです。

中学校から本格的に始まる英語の授業に対応するために、
アルファベットや英単語の基本の読み書きはもちろんのこと、

『フォニックス学習法』を取り入れる事で
「知らない単語でも読める!」をゴールに、中学英語の基礎力を養います。




『バードコース』は、
英語の基礎力が定着してきている生徒さんにお勧めのコースです。
推奨学年は小学4年生〜6年生。
このクラスでは、中学校英語を先取りし、英検の取得も目指しています。



町田鶴間校の玉置先生


さて今回、私が見学をしたのは、
町田鶴間校で行われた「チックコース」のレッスンです。

フラップスは、個別ではなく集団授業を行っていますが、
少人数のクラスで、個別に近いようなサポートを行っています。

この日のクラスも、生徒さんは6人で、
とても和気あいあいとした雰囲気での授業でした。




















そして授業は、生徒さん達から大・大・大人気の
「Word-Q(ワード・キュー)!」からスタート!


英単語をクイズ形式で出題し、皆が思いついた事を次々と発言していきます。

玉置先生、惹き付けかたがとっても上手で、
生徒さんたちがグイグイ集中しているのが空気で伝わります。



この日の出題は、
「sunny-side up」という単語。



この意味を、少しずつ考えながら
単語の読み方も、フォニックス学習法を用いて
生徒さんたちに次々と質問する玉置先生。





驚いたのは、生徒さんたちも
「これは・・・ショートU!!」などと発言し、
発音の基礎ルールなどが分かってきている事です。


日々の積み重ねで、しっかりと定着してきている事を感じました!



※フォニックスについて詳しく知りたい方は、
 こちらのリンクに分かりやすく記載されていましたので、
 参考にご覧になってください→→→ フォニックスとは?





sunny-side up、正解は「目玉焼き」でした!!




この後、いくつか関連するプリントを配って問題を解き、
あっという間に55分は終了!



授業を見学しながら、私自身、中学に入る前にフォニックスに出会っていたらもっと簡単に読み書きが出来たんだろうな・・・と、羨ましくも思ってしまうほどでした。

まさに「楽しみながら」中学英語の基礎が学べる、フラップスの小学生英語講座。

これから英語を習わせたい…
中学に入る前に、何かしらはやらせておきたい…といった保護者の方、
自信を持ってお勧めします!

興味がありましたら、ぜひ
無料体験授業を受けてみませんか?











2014年10月12日日曜日

5つの根

こんにちは。

数学講師の渡辺です。

私は、前も書いたとは思いますが、

私は、サッカーを小学校1年生~大学4年生までやっておりました。

スポーツ全般は大好きで何でもやりますが、一番好きなスポーツは何かと聞かれたら、

やはりサッカーと答えます。

今日は、改めてですが、5つの根のお話をしたいと思っています。

さっそくですが、下の文章を読んでみてください。



「大事なのはね、現状を自分でどうとらえるか。これまでずっと自分を奮い立たせてやってきたし、いろんな面から困難に向かうことを経験してきた。どんな壁にぶち当たっても、絶対に越えてやろうと思っている。」

                                                                                                                  
「思い立ったらすぐやる事。チャレンジしたいと思ったら今やらないといけない」


「最近、身近な人にウサギとカメの話をよくするんですよ。日本人は足も遅いし、身体も弱い。そのカメがウサギに勝とうと思ったら、進み続けないといけない。悩んでいる同級生とかがいたら、それをぶつけますね。『どうやったら勝てるか考えろ。進み続ける以外にないやろう』って」


この文章は、ある日本のサッカー選手のインタビューで話していた内容になります。

この選手は、決して順風満帆なサッカー人生を歩んできたわけではなく、挫折や失敗の連続だったそうです。

しかし、どんな時でも自分の描いているビジョンから目を背けず、どんな状況においても努力することで、一つずつ階段を上ってきています。

今シーズンに関しては、開幕から6試合で4ゴール2アシストという活躍で、今やチームでは欠かせない存在になっています。


そう。日本を代表する本田圭佑”選手です。

上のインタビューの文章を読んでも、

今、FLAPSの基本理念である


ポジティブ力

チャレンジ力

ゴール力


の考え方が満載ですね。


困難があっても自分なら絶対に出来ると考えるポジティブ力

思ったことはすぐ行動に移すチャレンジ力

進み続けなければ何も始まらないし、進み続ければゴールは見えてくるというゴール力


今日本を代表して活躍している選手も基本的な考え方に関しては、

FLAPSが大事にしている「5つの根」と同じです。


今回は、本田選手の言葉を借りてお話させていただきましたが、

他の有名なスポーツ選手や、各界で活躍している人たちも同じことは言っています。

今の世の中、自分で勝手に制限をかけている人が多いと思います。

「俺は絶対に出来ない。」

「やっても無駄だよ。」

などの言葉は、残念ですがよく聞きます。

しかし、成功している人は皆共通していることとしては、5つの根に書いていることを実践しているということを改めて日々実感しています。


これは、小学生、中学生にとっても同じことだと思います。

「〇〇高校なんて行けるわけがない。」

「こんなのやってもわかるわけがない。」

自分で自分を勝手に過小評価するのは本当にもったいないことです。


中学生であれば、一つの目標として高校入試があるわけですが、それも同じです。

「あそこの高校に行きたい!」という強い意志を持ち取り組んでいくことで、絶対に合格することが可能です。

目標からの逆算。そして、習慣作り。


FLAPSで取り組んでいることを実践していけば、何事でも成し遂げることができるのではないかと改めて感じます。


私たちも、学力を向上させるのは、当然ですが、

それとともに習慣をしっかりと身につけさせ、人生の財産を与えていきたいと考えています。



今後ともよろしくお願いします。






2014年10月5日日曜日

塾内アンケート~ご協力ありがとうございました!~

こんにちは。FLAPS本部です。
秋色も日ごとに深まり、運動会シーズンですね!

FLAPS講師達も、時間を見つけては、
我が生徒達の雄姿を見届けよう!と運動会に足を運んでおります。



さて、FLAPSでは毎回季節講習が終了する毎に、
塾内アンケートを実施しております。


今回も多くの保護者様、お子様からご回答を頂きました。
アンケート調査にご回答頂いた皆様には、ご多忙にも関わらずご協力頂き、
誠に有難うございましした。

今回は、今季の夏期講習後に保護者様から頂いたご意見を
少しご案内出来たらと思います。


保護者様より、こんな喜びのご意見を頂きました!! 
  ・以前より勉強に対して意欲的になりました。
  ・夏休みの宿題では補えない部分を再確認出来たので、
   中間テストでも生かせました。
  ・本人が楽しく行っていたようなので良かったと思っています。
  ・楽しかった~!と元気に帰宅し、宿題も意欲的に取り組んでいました。
  ・先生にほめてもらえたことが、やる気に繋がっているようです。
  ・長い時間でしたたが、とても楽しかったようです。
   特に塾の算数は大好きなようです。
  ・塾に入る前より、嫌いだった勉強が少しずつ楽しくなってきているようです。


逆に、保護者様の率直なご意見も頂きました。
  ・小さい事でも連絡をしてほしい。
  ・小学生の理科、社会も講座を夏期講習で設けてほしい。
  ・授業では楽しかったようですが、家では一つもやらないので
   あまり身についていないように思う。
  ・ある程度の期間、日数を継続して出来るカリキュラムだと助かります。



本当に有難うございました。
講師・本部一同、アンケート一枚一枚に目を通し、
今後は皆様から頂いたご回答・ご意見を真摯に受け止め
より充実した学習サポートを行っていけるように精進してまいります。


今後共、宜しくお願いいたします。

2014年10月3日金曜日

淵野辺校の、講師紹介♪


こんにちは。
そして初めまして。



101日よりFLAPS淵野辺校の担当をさせていただきます。


中村諒 (なかむら りょう)と申します。





この度、先月まで淵野辺校にて英語を担当していた佐藤直紀先生が、


10月1よりオープンした新百合ケ丘店への配属が決まり、

バトンタッチをする形となりました。




9月の間から店舗には出入りしていたので、ご存知の方のいらっしゃるかと思います。






生まれは北海道

身長は180cm程度

北国育ちの英語講師です。



好きな食べ物はジンギスカンです。








ちなみに英語でも、ジンギスカンは jingisukan と言います。

もはや世界共通語になっていますね。




身長はありますが、威圧感はありませんのでご安心下さい!




さて、突然ですが皆様、

「夢」はお持ちですか?







もちろんすでに持っている方も、まだ無いという方もいらっしゃると思います。

ましてや、「あるといえばあるけどどうせ・・・」という方もいらっしゃるかもしれません。






でも大丈夫です。






私たちが、夢を実現するお手伝いをします。







FLAPSでは「5つの根」

 ・ポジティブ力
 ・チャレンジ力
 ・ゴール力
 ・自分力
 ・社会力



を大切にしていることは皆様ご存知かと思います。







この「5つの根」磨くことで、



夢を掴むための「習慣」が身につきます。

努力する習慣がつけば、自ずと結果は出て来ます。


是非、そのお手伝いをさせて下さい。







Let's do our best together!!!!





どうぞ、よろしくお願いします。